新型コロナウイルス関連情報

【8月3日更新】新型コロナウイルス関連情報(Information regarding Coronavirus)

緊急情報一覧

小川原 脩記念美術館

<!--$alt-->

小川原 脩(おがわら しゅう) 1911年~2002年
倶知安町(旧倶知安村)生まれ。
東京美術学校卒業後、前衛画家としての道を歩みはじめるが、太平洋戦争を機に進取の道を断念。 戦後、郷里倶知安に戻り以後60数年間この土地を離れることなく創作活動に専念。 60歳を超えてから訪れた中国、チベット、インドで創作への新しい境地を開く。 
1999年11月3日 小川原脩記念美術館 オープン。

ご来館の皆様へのお願い

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、来館されるお客様におかれましては、下のリンクから「ご来館の皆様へ」をお読みいただき感染拡大防止にご協力くださいますようお願い申し上げます。

展覧会のご案内

第1展示室
 小川原脩展「遥かなる道程~70年の歩み」

会期:2020年4月1日(水曜日)~8月16日(日曜日)
※画像をクリックすると展覧会のページへ移動します。

第2展示室
しりべしミュージアムロード共同展 「五館五色!色とりどり」

会期:2020年7月18日(土曜日)~9月27日(日曜日)
※画像をクリックすると展覧会のページへ移動します。


お知らせ

―2020年8月のイベント情報―
◆土曜サロン
幸せアート<みて・きいて>2
「シャガール 空を舞う恋人たち」
花束や恋人たち、そして牛や魚まで。シャガールの作品に登場する植物や生き物は、まるで重力がない世界のように自由に空中を舞い、私たちを幸せな気持へと導いてくれるのです。
日時:8月1日(土曜日) (1)14時00分~14時30分 (2)15時00分~15時30分
※(1)、(2)は同じ内容。各回定員は10名です。

お話し:柴 勤(当館館長) 会場:映像ルーム(無料)
 
世界のグレートアーティスト2
「クールベ 色彩と技法の魔術師」  
1977年、没後100年を記念してパリのグラン・パレ美術館で開催されたクールベ展。人物や風俗、風景などを見たままに表現したクールベの、波乱に富んだ生涯を紹介する展覧会ドキュメンタリーです。
日時:8月8日(土曜日) (1)14時00分~14時30分 (2)15時00分~15時30分
※(1)、(2)は同じ内容。各回定員は10名です。
お話し:柴 勤(当館館長) 会場:映像ルーム(無料)

ユネスコ世界遺産1
「栄光の古代文明」
すべての人類にとって大切な世界遺産。文化遺産、自然遺産など現在の登録総数は1120以上に及びます。今回は、エジプトやパキスタン、トルコ、イラン、ギリシアに残る古代遺跡を紹介します。
日時:8月15日(土曜日) (1)14時00分~14時30分 (2)15時00分~15時30分
※(1)、(2)は同じ内容。各回定員は10名です。
お話し:柴 勤(当館館長) 会場:映像ルーム(無料)

ギャラリー・トーク
「小川原脩とアジア1」
小川原脩は68歳から75歳にかけて、中国などアジア各地へ取材旅行を重ねます。そして、この旅を通して、作風は大きな変化を見せるのです。会場で作品を見ながら学芸員との対話をお楽しみください。
日時:8月22日(土曜日) (1)14時00分~14時30分 (2)15時00分~15時30分
※(1)、(2)は同じ内容。各回定員は10名です。
お話し:沼田絵美(当館学芸員) 会場:第1展示室(無料)

 
アート・トーク
「小川原脩とアジア2」
アジアへの旅以降、小川原脩の作品には、自然と動物と人間が織りなす悠久の世界が描かれます。それに伴い表現スタイルも明るく、軽やかに変化していきます。そして到達した世界は〇△□?
日時:8月29日(土曜日) (1)14時00分~14時30分 (2)15時00分~15時30分
※(1)、(2)は同じ内容。各回定員は10名です。
お話し:柴 勤(当館館長) 会場:映像ルーム(無料)

 

絵画コンクール「ふるさとを描こう」

募集要項は下記のページをご覧ください。

おうちでワークショップ「むつ先生と絵あそびしよう!」

おうちでできる「絵あそびしよう!ワークシート」を作りました

画像をクリック!

感動の場 - 点

僧院の庭

僧院の庭

  • 感動の場 - 点 2020年8月
  『僧院の庭』 1986年 小川原 脩 画
 
※画像をクリックすると感動の場 - 点のページへ移動します。

小川原脩記念美術館 所蔵品目録
「小川原脩コレクション Shu Ogawara Collection」

写真をクリックすると電子ブックが開きます。


小川原脩記念美術館Facebook