企画展

しりべしミュージアムロード展 「 花さんぽ」

<!--$alt-->

  みなさんは「花」はお好きですか。後志の作家たちや、ピカソも花の絵を描いています。それぞれの表現は実に多彩。
 しりべしミュージアムロード5つの館をめぐりながら、「花さんぽ」してみませんか。

《各館タイトル》
小川原脩記念美術館「花~彩りとあそぶ」
有島記念館「北の大地に生きる花や草」
西村計雄記念美術館「花と人」
木田金次郎美術館「小さな花のものがたり」
荒井記念館「ピカソの花」

会期:7月14日 土曜日~9月24日 月曜日

第60回記念 麓彩会展

<!--$alt-->

 1958(昭和33)年、小川原脩、因藤壽、酒井嘉也、佐藤登、高木明、千葉豊治、野本醇、穂井田日出麿ら8人の発起人によって創立された「麓彩会」。倶知安町公民館での第1回展から、毎年途切れることなく麓彩会展は開かれてきました。
 60回を迎える今年は、現在のメンバー13人の作品を中心に、記念展として規模を拡大し第1展示室で開催いたします。

〈出品作家〉
菊池 ひとみ  木滑 邦夫
小島 英一   坂口 清一
鈴木 康子   徳丸 滋
野本 醇    羽山 雅愉
穂井田日出麿  本庄 隆志
宮崎 むつ   米澤 邦子
渡辺 嘉之

小川原 脩

会期:9月1日 土曜日~12月16日 日曜日