倶知安農業高校生がG20観光大臣会合で提供するスイーツを開発します

 倶知安農業高校生産科学科生活班のみなさんが10月25日・26日に開催されるG20観光大臣会合で提供する予定のスイーツを開発しています。
 倶知安らしさが外国人の方々に伝わるようにと、じゃがいも・雪・羊蹄山・和の4つをコンセプトにして今年の3月から開発を始め、校内のプレゼンテーションを経て四季を表す4層からなる生菓子「The Four Seasons~時の味わい~」
を考案しました。
 この日は、倶知安菓子工業組合所属の菓子店のうち3店舗を前に試作品のプレゼンテーションを行い、「1層1層は完成度が高いが、全体のまとまりは改善の余地がある」「器の大きさを再検討した方が良いのでは」などの意見が出されました。
 今後は倶知安菓子工業組合の協力を得ながら改良を進め、提供へ向けて完成度を高めていきます。
「The Four Seasons~時の味わい~」の試作品

「The Four Seasons~時の味わい~」の試作品