開催半年前を記念し「G20おもてなし協力隊」任命式を行いました

 G20観光大臣会合開催まで半年前を迎えたこの日、町民会議事業として、町内小中学校の児童・生徒会長6名が一堂に会し「G20おもてなし協力隊」任命式が行われました。
 今後実施を予定している、町教育委員会を通じて提案のあった児童・生徒が中心となるおもてなし事業などに対して、前向きに取り組んでもらうことが目的です。
 この日は、クイズ形式の講義でG20について学んだ後、町民会議会長である文字町長より児童・生徒会長一人ひとりへ任命状が贈られました(そのほか、町内小中学生全員分の特製缶バッジをお贈りしています)。
 今後、児童・生徒のみなさんには、清掃活動やウェルカムボードの制作、吹奏楽部の演奏などのおもてなし事業において、協力していただく予定となっています。
<!--$alt-->