じゃが祭りでG20のPRを行いました

 2日間にわたって駅前通りで開催された「第57回くっちゃんじゃが祭り」にて、G20のPRを行いました。
 3日の午後はG20と宿泊税の共同PRブースを設置し、倶知安高校生デザインのフライヤーや道実行委員会作成のうちわを配布したほか、国旗ぬりえをしてくれた子どもたちには、特製の国旗シールや缶バッジをお配りしました。
(国旗ぬりえは下記ファイルよりダウンロード可能です)
 夜に行われた「じゃがねぶた」では、町職員がロゴ入り特製ハッピを着用し練り歩きました。
 4日の夜は「じゃが千人踊り」にて、参加者全員に配布したロゴ入り特製手ぬぐいによってG20一色となったほか、「じゃが納涼花火大会」では、G20のカウントダウンボード制作に携わった倶知安高校生を代表して、生徒会長の足立さんがカウントダウンイベントに参加し、最後の盛り上がりに花を添えました。
 町民会議では今後も、町内で行われる様々なイベントにあわせてG20のPRを行い、町民のみなさんの機運を高めていきます。
<!--$alt-->