宿泊税

新たな観光財源の検討について

倶知安町では、平成28(2016)年2月に策定した「倶知安町まち・ひと・しごと創生総合戦略」の中で、
「くっちゃんで、過ごす」「くっちゃんで、暮らす」という2つの基本目標を設定し、多くの方に
町を訪れていただき、時を過ごしていただくこと、そして、住みやすい環境を整備することで町で
暮らしていただこうという取り組みを推進しています。

基本目標「くっちゃんで、過ごす」は、国際リゾート地として発展を続ける倶知安町が、観光客を
中心とした交流人口を増加させ、魅力あるまちづくりを展開していくことですが、そのための施策
を実現する財源の検討をしています。

その中で、観光客の満足度を上げ、また来てもらうために解決しなければならない課題に取り組む
ため、「宿泊税」の導入を検討しています。

宿泊税の検討の経過

【2015年】
平成27年 8月  新しい財源確保に係るWGの設置
平成27年 9月  先進地視察 『別荘所有税について』 (熱海市)
平成27年10月  先進地視察 『家屋敷課税について』 (軽井沢町)
            第1回 新しい財源確保に係るWG
【2016年】
平成28年 2月  新財源勉強会 『新たな税による観光地の安定的な自主財源確保に向けて』 
                          (北大 公共政策大学院 小磯修二特任教授)

平成28年 4月  第2回 新しい財源確保に係るWG
平成28年 5月  総務省自治税務局との意見交換 『倶知安町の現状と法定外税について』
平成28年10月  第3回 新しい財源確保に係るWG
平成28年11月  第4回 新しい財源確保に係るWG
【2017年】
平成29年 6月  倶知安町長が宿泊税導入に向けた検討開始について議会報告
          第1回 宿泊税導入検討WG
          ニセコ町との情報交換(1回目)
平成29年 7月  宿泊税に関する北海道によるヒアリング
          先進地視察 『宿泊税導入について』 (京都市・大阪府)
          北海道との情報交換(1回目)
          宿泊税導入に向けたアンケート実施 (対象:夏季ロングステイゲスト)
平成29年 8月  第2回 宿泊税導入検討WG
平成29年10月  観光税みんなで考えようシンポジウム (主催:(一社)倶知安観光協会主催)
          観光地の振興、管理、保全などを目的とした財源に関するセミナー
         (主催:(公財)日本交通公社)
          ニセコ町との情報交換(2回目)
          北海道との情報交換(2回目)
          第1回 観光地の振興、管理、保全などを目的とした財源に関する研究会
         (主催:(公財)日本交通公社)
平成29年11月  第3回 宿泊税導入検討WG
            第2回 観光地の振興、管理、保全などを目的とした財源に関する研究会
         (主催:(公財)日本交通公社)
          第1回 倶知安町法定外税に係る有識者会議
平成29年12月    第3回 観光地の振興、管理、保全などを目的とした財源に関する研究会
                          (主催:(公財)日本交通公社)
          観光振興に係る新たな財源確保に向けた検討に関する地域意見交換会  
           (主催:北海道)
平成30年 1月  宿泊料金調査実施
          第4回 観光地の振興、管理、保全などを目的とした財源に関する研究会
                          (主催:(公財)日本交通公社) 
          ニセコ町との情報交換(3回目)
                           北海道との情報交換(3回目)
平成30年 2月    宿泊税導入に向けたアンケート実施 (対象:冬季観光客)
          第2回 倶知安町法定外税に係る有識者会議
          総務省との情報交換
          第5回 観光地の振興、管理、保全などを目的とした財源に関する研究会
                          (主催:(公財)日本交通公社) 
          第4回 宿泊税導入検討WG
平成30年 4月  第3回 倶知安町法定外税に係る有識者会議
          北海道との情報交換(4回目)
平成30年 5月  観光税みんなで考えようシンポジウム (主催:(一社)倶知安観光協会主催)
平成30年 6月  (公財)日本交通公社との情報交換
平成30年 7月  第5回 宿泊税導入検討WG
          北海道との情報交換(第5回目)
          第4回 倶知安町法定外税に係る有識者会議
平成30年 8月  倶知安町宿泊税制度パブリックコメントの実施

倶知安町宿泊税制度への意見募集結果について

平成30年8月1日より、倶知安町宿泊税制度にかかる意見募集を行ったところ、
下記のような結果となりました。

ご協力いただき、誠にありがとうございました。
○実施期間等
(1)募集期間:平成30年8月1日(水)~平成30年8月14日(火)

(2)実施方法:倶知安町広報紙、公式ホームページにて周知を図り、
   電子メール、郵便、FAX、窓口持参の方法で意見を募集した。

○パブリックコメント集計結果
 

倶知安町の宿泊税制度の検討内容について

宿泊税を財源とした観光施策の体系

解決しなければならない課題イメージ

倶知安町法定外税に係る有識者会議

国内外から数多くの観光客が訪れるスキーリゾート「ニセコひらふ」の自然を守り、
世界に誇る国際山岳リゾート“くっちゃん”として、質と魅力を向上させるための課題
解決に向けた法定外税について、専門的な見地から幅広い助言、意見交換を目的に
設置しています。

有識者会議の開催について

会議内容については、下記を参照ください

宿泊税導入に向けたアンケートを実施

観光客を対象に、夏季・冬季に宿泊税導入に向けたアンケートを実施しました。