従業員の退職金は中退共制度で!

 中退共で退職金の準備をはじめませんか?中退共制度は中小企業で働く従業員のための外部積立型の国の退職金制度です。

・掛金の一部を国が助成します。
 新しく中退共制度に加入する事業主に掛金月額の1/2(従業員ごと上限5,000円)を加入後4ヶ月目から1年間助成します。
・掛金は全額非課税です。
 掛金は、法人企業の場合は損金として、また、個人企業の場合は必要経費として、全額非課税となります。

詳しくは下記中退共ホームページご参照ください。

お問い合わせ
独立行政法人 勤労者退職金共済機構 中小企業退職金共済事業本部
電話番号:03-6907-1234

小規模企業共済制度について

 個人事業主または会社等の役員の方が事業をやめられたり退職された場合に、生活の安定や事業の再建を図るための資金をあらかじめ準備しておく国がつくった共済制度で、いわば「小規模企業の経営者のための退職金制度」といえます。

・掛金は全額所得控除。
・受け取る共済金も退職所得扱い又は公的年金等の雑所得扱いとなります。
・加入申込みは、商工会議所、金融機関の本支店の窓口で取扱しています。

詳しくは下記独立行政法人 中小企業基盤整備機構 ホームページをご参照ください。

お問い合わせ
独立行政法人 中小企業基盤整備機構北海道支部 共済普及室
電話番号:011-758-8855