新型コロナウイルス関連情報

【9月16日更新】新型コロナウイルス関連情報(Information regarding Coronavirus)

緊急情報一覧

ニセコひらふ地区のエリアマネジメント

◇ エリアマネジメントとは

  「地域における良好な環境や地域の価値を維持・向上させるための、住民・事業主・地権者等による
 主体的な取り組み」とされています。

  例えば、住宅地では、建築協定を活用した良好な街並み景観の形成・維持や、広場や集会所等を
 共有する方々による管理組合の組織と、管理行為を手掛りとした良好なコミュニティづくりといった
 取り組みがあります。また、業務・商業地では、市街地開発と連動した街並み景観の誘導、地域美化や
 イベントの開催・広報などの地域プロモーションの展開といった取り組みもあります。
                          【国土交通省 土地総合情報ライブラリーより】

ニセコひらふ地区におけるこれまでの取り組みについて

 今までもニセコひらふ地区と町が連携し、いろいろな取り組みがされてきました。

◇ エリアマネジメントの考え方

ニセコひらふ地区のエリアマネジメントの考え方

 ニセコひらふ地区が目指すべき姿に向けて、町や住民、民間事業者、観光推進組織などが
連携し、それぞれが必要な取り組みを進めていくことが求められます。

 

地域懇談会を開催しました

 平成28年6月1日(水)、地域の住民を対象とした地域懇談会を開催しました。

 今まで検討されてきた考え方についてや、ニセコひらふ地区のエリアマネジメントに関する
パネルディスカッションを行いました。

調査研究・推進支援

平成27年度 委託事業 「これからのエリアマネジメントに関する調査研究」
平成28年度 委託事業 「ニセコひらふ地区のエリアマネジメントに関する推進支援業務」

についての報告は、下記に公開します。

◇ 一般社団法人 ニセコひらふエリアマネジメントの設立

 2017年9月25日、エリアマネジメント活動及び倶知安町行政や各観光事業者との
連携を通して、地区全体の価値を高め、世界に誇れる魅力あふれる国際観光地づくりに
寄与することを目的に、「一般社団法人 ニセコひらふエリアマネジメント」が
設立されました!
 地域が一体となって課題解決、何度でも訪れたいまちづくりを推進していきます。