新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報

緊急情報一覧

児童扶養手当

児童扶養手当は、父母の離婚などにより、父又は母と生計を同じくしていない児童を養育している母子・父子家庭等に支給される手当です。

1.支給対象

 次の事由に該当する児童を養育している母・父又は養育者
・父母が離婚した児童
・父または母が死亡もしくは生死が不明の児童
・父または母が重度の障がいを有する児童
・父または母が1年以上拘禁されている児童
・父または母に1年以上遺棄されている児童
・婚姻によらないで生まれた児童

※次のいずれかに該当するときは支給対象になりません。
・対象児童が児童福祉施設に入所または里親に委託されているとき
・対象児童が父または母の配偶者(事実婚・内縁関係を含む)に養育されているとき
・対象児童及び父または母等の住所が日本国内にないとき

2.支給額

所得や扶養親族等の人数により支給額が決まります。
   児童の人数     令和2年4月~
<第1子>
全部支給

一部支給

43,160円

43,150円~10,180円
<第2子加算額>
全部支給

一部支給

10,190円

10,180円~5,100円
<第3子以降加算額>
全部支給

一部支給

6,110円

6,100円~3,060円

3.支給月

児童扶養手当法の改正により、2019年11月分の児童扶養手当から支払回数が年6回(奇数月)に変更となります。
4か月分ずつ年3回(4月・8月・12月) →  2か月分ずつ年6回(1月・3月・5月・7月・9月・11月)
※ただし2019年11月支払分のみ、8~10月分の3か月分の支払いとなります。
   2019
   4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月
 支払月  支払        支払
 現況届
   
 対象月  12~3        4~7    
   2019  2020
   11月  12月  1月  2月  3月  4月  5月
 支払月  支払    支払    支払    支払
 対象月  8~10    11~12    1~2    3~4
   2020
   6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月
 支払月    支払  現況届  支払    支払  
 対象月    5~6    7~8    9~10  

4.申請手続

 手当を受けるには、こども未来課こども支援係で手続きをしてください。
 手続きには次の書類等が必要になります。
 ・請求者と対象児童の戸籍謄(抄)本 (外国人の方は登録済証明書)
 ・印鑑(本人署名も可)
 ・預金通帳
 ・その他必要書類

【平成28年1月から児童扶養手当の請求書に個人番号(マイナンバー)
の記入が必要となりました。これに伴い、下記の書類も必要となります。】
・請求者の個人番号を確認できるもの
(マイナンバーカード、もしくは通知カードまたはマイナンバーの記載された住民票)
・請求者の身分証明書
(マイナンバーカード、運転免許証、旅券など官公署から発行・発給された書類その他これに類するものであって写真の表示等措置が施されているもの。)
※身分証明書について、法律上規定・制限があります。ご不明な点はこども未来課こども支援係までお問い合わせください。)
・児童、配偶者、同居扶養義務者の個人番号も記入する必要があります。事前に確認の上手続きをしていただくようお願いいたします。

5.現況届(続けて手当を受ける場合)

・児童扶養手当を受けている方は、毎年8月に「現況届」を提出しなければなりません。
・この届は、毎年8月1日の状況を記載し、児童扶養手当を引き続き受ける要件があるかどうかを確認す    るためのものです。
・受給者全員が毎年8月1日から8月31日までの間に提出します。なお、2年間提出しないと受給資格    がなくなります。

6.提出先・問い合わせ

こども未来課こども支援係
〒044-0001 倶知安町北1条東3丁目3番地
電話番号:0136-55-6116
FAX  :0136-21-2143