新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報

緊急情報一覧

計画

第2期倶知安町子どもプラン

 市町村子ども・子育て支援事業計画は、5年間の計画期間における幼児期の学校教育・保育・地域の子育て支援についての需給計画として全市町村で策定が義務づけられており、本町においても平成27年度から令和元年度までを計画期間として「倶知安町子どもプラン」を策定し、その計画が令和元年度で終期を迎えることになりましたので、倶知安町では、「すべての子どもが明るく健やかに成長できるまち 倶知安 」を基本理念とした、子どもの育ちや子育てを総合的に支援する計画「第2期倶知安町子どもプラン」(令和2年度から令和6年度)を策定しました。

倶知安町子どもの未来応援事業計画

 「平成28年国民生活基礎調査」によると、およそ7人に1人が相対的貧困の状況のもとで暮らしていることがうかがえ、こうした子どもたちの厳しい状況などを背景に「子どもの貧困対策の推進に関する法律」が平成26年1月に施行され、同年8月には、子どもの貧困対策に関する基本方針や当面の重点施策等をとりまとめた「子供の貧困対策に関する大綱」が策定されました。
 大綱では、「日本の将来を担う子供たちは国の一番の宝である」との認識のもと、子どもの将来がその生まれ育った環境によって左右されることのないよう、必要な環境整備と教育の機会均等を図ることの重要性を謳っています。
 その後、令和元年6月に「子どもの貧困対策の推進に関する法律」の一部が改正されるとともに、「子供の貧困対策に関する大綱」の改正が同年11月29日に閣議決定されました。
 本町においても、法や大綱の趣旨に鑑み、すべての子どもたちが夢と希望をもって成長することができる社会の実現をめざした取組を総合的、効果的に推進するため、「倶知安町子どもの未来応援事業計画」を策定しました。

パブリックコメントの結果について

 「第2期倶知安町子どもプラン」及び「倶知安町子どもの未来応援事業計画」の策定にあたって実施した意見募集(パブリックコメント)について、町の考え方と計画への反映方針を公表します。
 ご意見をいただきありがとうございました。