新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報

緊急情報一覧

FRP船リサイクル

FRP船リサイクルシステムについて

 社団法人 日本舟艇工業会では、廃棄物処理法の広域認定制度を活用して、平成17年11月、廃FRP船を適切に処理し再資源化する「FRP船リサイクルシステム」がスタートしました。
地域ごとに毎年1度又は2度の期間を決めて、廃FRP船のリサイクル処理を受け付けています。
倶知安町清掃センターでは、FRP船は受入、処理はできませんので、下記により処理をお願いいたします。

Q.どこで相談や受付をしてくれるんですか?

ユーザー皆様の廃FRP船の処理を受け付けるのは「登録販売店」になります。
また、相談窓口や登録販売店マークのあるマリン販売店やマリーナ等を「相談窓口」として、情報提供を行います。地区ごとの「登録販売店」はホームページをご覧ください。

Q.FRP船リサイクルにかかる費用は?

 リサイクル料金(廃FRP船を処理する費用とユーザー(排出者)皆様からのご依頼により発生するオプション料金があり、ユーザー(排出者)皆様の負担となります。

Q.見積をもらうために用意するものは?

 ユーザーの皆様からのご相談を受け、「登録販売店」が「FRP船リサイクル見積書」を作成するためには準備していただくものは以下の通りです。

 ●氏名・住所・電話番号・免許証、健康保険証等のご本人確認ができるもの
 ●メーカー・船種・全長船体識別番号・小型船舶登録証など

Q.料金はいつどこで払えばいいの?

 ユーザーの皆様は「登録販売店」から受け取ったリサイクル料金やオプション料金を記載した「FRP船リサイクル見積書」をご確認後、別途FRP船リサイクリセンターから送付されてくる「FRP船リサイクル管理票」に基づき、リサイクル料金及び運搬料・下架料金は郵便局で払い込み、その他オプション料金は「登録販売店」にお支払い下さい。

Q.いつ私の船を引き取ってくれるのですか?

 廃船処理は「指定引取場所」ごとに廃船処理期間を設定いたします。リサイクル受付後、「FRP船リサイクルセンター」から廃船の持込日(ご自身で持ち込む場合)、または引取日(運搬を依頼した場合)を「FRP船リサイクル連絡票」にてご連絡いたします。運搬を依頼した場合は、引取時に立会いをお願いいたします。登録抹消その他必要な法的手続き等はユーザー皆様の責任のもとで行っていただきます。
※詳しくはFRP船リサイクルセンターにお問い合わせください。

FRP船リサイクルセンター(一般社団法人 日本マリン事業協会内)
東京都中央区八重洲二丁目10番12号  国際興業第2ビル4階
電話番号:03-5542-1202