新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報

緊急情報一覧

【重要】開発行為及び建築行為に係る「住民向け説明会」の義務化について

 ※令和4年1月1日より、倶知安準都市計画(景観地区)区域内や国定公園区域の一部
  にて一定規模以上の建築行為や開発行為を行う場合は、「住民向け説明会」の開催
  必要となります。

 近年、倶知安町では、規模の大きな開発や建築計画により、リゾート開発の広がりが見られています。そこで、景観が損なわれる可能性・雪や交通の対策など地域ならではの課題が一層高まっていることから、町は「倶知安の美しい風景を守り育てる条例」の一部を改正いたしました。
 開発事業者等は、令和4年1月1日以降の申請から周辺地域にお住まいの住民や事業者の方々へ計画内容について、「住民向け説明会」を行わなければなりません。

対象となる行為

 倶知安準都市計画(景観地区)区域内、または国定公園区域の一部で以下の行為を行う場合。なお、建築物の場合は、農業施設を除く。

▶建築物(新築または増築で次のいずれか)   | ▶開発行為(都市計画法第29条に定められるもの)
 ・延床面積が1,000平米を超える場合   |  ・開発面積が3,000平米以上の宅地造成工事
   ※増築の場合は、増築後の延床面積    | ▶その他
 ・容積率が150パーセントを超える場合   |  ・高さ10メートル以上の鉄塔など

説明会の対象者

▶建築物                   | ▶開発行為
 ・建築敷地から概ね半径100メートル以内  |  ・開発区域から概ね半径300メートル以内
  に居住する住民、及び所在する建物の管理者 |   に居住する住民、及び所在する建物の管理者
 ・届出、又は申請する行為地に属する町内会等 |  ・届出、又は申請する行為地に属する町内会等
 ・その他、町長が指示する団体        |  ・その他、町長が指示する団体

説明会の内容

必要書類・データ(提供資料)

▶建築物                   | ▶開発行為
 ・案内図                  |  ・位置図 
 ・建築概要                 |  ・開発概要
 ・配置図                  |  ・土地利用計画図
 ・立面図                  |  ・造成計画平面図
 ・外観パース図               |  (切土及び盛土の状況がわかるもの)
 ・工程表                  |  ・工程表
 ・その他当該建築行為において        |  ・その他当該開発行為において
  景観等への影響を確認する資料       |   景観等への影響を確認する資料

説明会の説明事項

 1 提供資料の内容について
 2 雪への対策について
 3 駐車場の確保について
 4 取水、排水計画について
 5 伐採、植栽等の緑化計画について
 6 その他計画によって環境に影響を与えうる内容について

申請を行うまでの流れ

 1 説明会開催の14日前までに、開催案内を行う
 2 説明会開催後、7日以内に結果を公表し(会社のホームページなど)、10日以上公表を継続する
    → 公表内容:提供資料、説明会参加者や公表後の質疑及び意見を取りまとめた資料、
           意見等への対応を記載した資料など
 3 町長へ説明会等の報告を行う
    → 地域説明会等報告書(別記様式第1号)を添付し、申請を行う

 ※今後、申請を行うまでに30日ほどの日数を要するため、ご留意ください。

上記の要件を満たさなければ、申請を受け付けることができませんので、ご注意ください。

 ※申請とは、建築物:「景観形成地区内における建築等行為の届出書」
       開発行為:都市計画法第29条「開発行為許可申請書」 を指します。


  なお、令和4年1月1日に申請を行う場合は、令和3年12月1日までをめどに
 説明会を開催する必要があります。