新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報(Information regarding Coronavirus)

緊急情報一覧

令和元年の主な動き

 令和元年 第2回定例会に向け、以下の議題の調査を主に行いました。

高級実務者級会合の開催

 5月23日から25日の3日間、G20参加国の実務者など22の国と地域から約60名が集まり開催された旨の報告を受けました。
 委員からは、「倶知安町が主導権をとっているように見えず、町民を巻き込んで盛り上げるような展開が見られない」「町民がG20を盛り上げるために作られた町民会議の動きも鈍い」との指摘が出されました。次回の開催時期も未定との答弁へ是正を求めました。
 また、町民会議に参加していない町民の方々からのご意見は、総合政策課へ寄せることを確認しました。

庁 議(ちょうぎ)

 庁舎内の意思決定過程を分かり易くするため、「政策会議」と「調整会議」の2段階とし月2回程度、「管理職会議」を主幹以上の構成とするなど、倶知安町庁議規則を全部改正する報告を受けました。
 政策会議、管理職会議は町長を、調整会議については副町長がトップとなり進められます。これらの議事要旨は担当委員会に報告後、町のホームページに公表されます。

税務課関連

 宿泊税、軽自動車税の変更について報告を受けました。宿泊税については、第2回定例会にて議員の一般質問でも取り上げられておりますので、議会広報 第182号「倶知安の議会」もご確認下さい。

町有地鑑定評価業務委託料の補正予算

 現在、ニセコ東急リゾートに貸付ている町有地(アルペンホテルの底地)を売却する可能性を視野に、正式な鑑定評価額を出す委託料として約238万円を補正予算で対応したいと町長より直接説明を受けました。