新庁舎建設

基本構想

 倶知安町では平成29年度より、現庁舎の耐震性や老朽化などの問題を解消するため、庁舎の建て替え事業を進めることとしました。
 新庁舎建設に関する基本的な考え方を示した、「倶知安町役場庁舎建設基本構想」を策定しました。
 今後は、この基本構想をもとに、「基本計画策定・基本設計」へと事業を進めていきまず。

基本計画・基本設計

 倶知安町役場庁舎建設基本構想の基本理念、基本方針、基本機能等をもとに、新庁舎の具体的な配置、規模、機能などをより明確にするための基本計画を策定します。
 その後、基本計画をもとに、敷地、立地条件などを考慮して、建物の配置図、平面図、立面図などの基本設計図を作成していきます。