男女平等参画

男女が平等に参画する倶知安のまちをつくるページ

「男女が平等に参加する倶知安のまちをつくる条例」は、倶知安町における男女平等推進の基本的な考え方や仕組みを定めた条例です。

平成11年6月に男女共同参画社会基本法が制定され、男女共同参画の実現が「21世紀の最大課題」と位置づけられ、町もそれぞれの地域の実情に応じて国と同様の施策を実施する責任と義務があります。
倶知安町でも平成15年3月議会において、倶知安町女性の会ほか2団体から提出された男女平等参画推進条例の制定に関する陳情が採択されました。
平成17年3月22日、倶知安町議会において同条例が制定可決、成立し、3月29日に公布、同年4月1日から施行されました。

特定事業主行動計画

このたび、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(平成27年法律第64号)に基づいた特定事業主行動計画を策定しました。
情報の公表
実施状況

男女平等参画の推進

アンケートの実施

平成24年10月、倶知安町で男女平等参画に関するアンケートを実施しました。 

関係機関リンク