町長室

 国内の他のスキーリゾートに先駆けて「スキーの町宣言」をした倶知安町は、「東洋のサンモリッツ」とも呼ばれるスキーの聖地です。

 極上の雪を求め多くの人たちが、ニセコ連山の主峰・ニセコアンヌプリの麓、「HIRAFU(ヒラフ)」と呼ばれる地域を訪れます。

 日本最古の史書『日本書紀』に、「HIRAFU」ならぬ「比羅夫」が登場します。659年、阿倍比羅夫(あべの・ひらふ)は水軍180隻を率いて蝦夷を討ち、「後方羊蹄(羊蹄山)」を行政庁として郡の役人を置いた-とされます。我が町に「比羅夫」という字名、JRの駅名がありますが、実は阿倍比羅夫の蝦夷遠征伝説に由来するものです。
<!--$alt-->

 倶知安には他にも、ラフティングやカヌー、ゴルフや登山などのアウトドアスポーツを楽しむ事ができ、清流尻別川や秀峰羊蹄山を望む景色は、四季折々の美しさを醸し出します。

 魅力満載の「くっちゃん」へ、ぜひお越しください。
<!--$alt-->

Kutchan mayor Eiji Nishie

今月のメッセージ

 平年並みの雪融けで、5月は雨の日が多く気温の乱高下もありましたが、農作物の播種作業に大きな影響はないようです。農作業においては、機械事故のないよう安全作業をお願いします。
 新緑の季節となり、今年も羊蹄山に登ることを楽しみにしています。また山菜採りが盛んなシーズンとなりましたが、慣れた場所でも油断は禁物です。事前に家族に連絡し、携帯電話や非常食、熊除けのための鈴やラジオなどを携行しましょう。
 さて、5月は後志総合開発期成会の総会があり、来年度に向けた提言要望が決定し、新幹線・高速道路の早期完成をはじめ、地域のさまざまな課題解決と振興発展のためにオール後志で道および国への概算要望活動を実施してきました。
 今年は、道内の交通死亡事故が多く発生し、車同士による正面衝突、車両単独および歩行者横断中によるものが多く見受けられます。また、これからの季節は自転車の大会やそれに向けた練習のため、公道を走るサイクリストが増えますので、通勤・通学などにおいては、時間にゆとりを持ち、交通ルールを守って安全運転を心がけましょう。