ネコの飼い方・マナー

猫を愛する皆様へ(倶知安町からのお願い)

家の中で飼いましょう

  • 猫は、狭い室内でもジャンプなどができる高さがあれば十分に運動量をまかなうことができます。
  • 放し飼いは、病気の感染・事故など様々な危険が伴います。
  • 無責任な放し飼いは、いたずらや糞尿で周囲の迷惑をなります。

捨て猫をしない

  • 誰かが拾ってくれるだろうと安易な気持ちで猫を捨てないで、かわいがってくれる新しい飼い主を探しましょう。
  • 捨てられた猫は、無残な死を迎えたり、放浪しみんなに迷惑をかけることとなります。
  • 繁殖を望まない場合は、避妊・去勢をしましょう。

野良猫にエサを与えない

  • 野良猫にエサを与えると、その場所に居ついて糞や尿の問題で周囲の迷惑となることがあります。
  • ご近所とトラブルにならないようエサを与える以上は自分の猫として責任をもって飼育してください。
大切な命です。責任をもって飼育しましょう。

飼い猫が亡くなった場合

町内にペットの総合斎場後志ペット霊園「花の丘」があります。

お問合せ先

後志ペット霊園 花の丘
電話番号:0136-22-5940

ペット用の砂を捨てる場合

黄色の指定袋(もやせないごみ専用)に入れてもやせないごみの日に出してください。
もやせる砂は、今まではもやせるごみだったのですが、もやせるごみの処理が変わったため
もやせる砂でも黄色の指定袋(もやせないごみ専用)に入れてもやせないごみの日に出してください。